読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デミオで走る~再びDriverになる!

運転の楽しさに惚れてDJ型デミオにのることになりました。デミオに乗ったりイジったりしたことをボチボチと書いていきます。

純正オーディオの設定をいじってみた

デミオの純正オーディオの音はちょっと今一つかな?と思います。 低音の迫力が無くて全体的にぼんやりした感じ。自分はオーディオの音の良し悪しを語れるほどの耳は持っていないのだけれども、それでもあまり良くは無いな、と思えます。 音に拘る人はスピー…

マツダコネクトの使用感想

デミオやアクセラの購入を考る人が一度は気を揉んだのがマツダコネクト(マツコネ)だと思います。 自分もデミオに関する情報を収集していたときにポツポツと“マツコネが....”というはなしにを目にし、一帯何の事だろう?と調べてみたら、トラブルの事象…

ドライビングポジションの合わせ方

デミオの美点の一つは自分にあったドライビングポジションがとれる事。(デミオに限らずアクセラとかマツダ車全般にいえると思いますが) フロントホイールの位置を80mm前に押しやって、アクセルペダルを適正な位置に持ってきた、という話はよく聞きます…

スタッドレスタイヤからノーマルタイヤへチェンジ

スタッドレスタイヤからノーマルタイヤへ付け替えました。 まだ早いかな?と思いつつも変えたのは、もう今シーズンは雪道を走ることは無さそうだな、と思った事と、ノーマルタイヤでの走りを味わいたい、と思ったから。 何しろ、スタッドレスタイヤに履き替…

デミオに1,000km乗った感想(その2-MTとLEDヘッドライト)

前回に続きデミオに1,000km乗った感想の続きです。 まずエンジンについてもう少し。 エンジンの音はかなり静か。アイドリング中も走行中もディーゼルのガラガラ音は殆ど聞こえないです。ただ、寒いときのエンジン始動直後はカラカラという音が聞こえ、ああデ…

デミオに1,000km乗った感想(その1-エンジンについて)

早いもので、デミオでの早くも1,000kmを超えました。もうすっかりデミオにも慣れてきたので、試乗ではよく分からなかったデミオの感想などを。 まずはディーゼルエンジンについて。 最初は何かパワーが物足りなく、アクセルを踏み込んでも吹け上がりは鈍いし…

デミオの車内にスキーを積む

DJ型デミオはドッシリと安定したハンドリングとパワフルで低燃費なディーゼルエンジン。高速道路を使ったドライブも楽にこなせるので、スキーに何度か出掛けてきました。 スキーキャリアは使わず、リアシートを倒して車内にスキーを積むことにしました。 …

ETCの取り付け作業(その6~電源接続)

最後の作業、電源の接続です。 今回取付けたパナソニックのCY-ET909KDZという車載器は、+12Vを2本必要としています。(他の車載器も同様だと思いますが) 常時+12Vが供給されているラインとエンジンをかけているときに供給されるライン(いわゆるアクセサリ…

ETCの取り付け作業(その5~コードを通す)

ここまで来たらあと一息。ETC車載器のコードを通します。 ETC車載器のコードに保護用の「隙間テープ」を斜めに巻きつけます。 コードの保護というより、走行中の振動でコードが振れて接触音がしないようにと考えての措置です。 コードを通すルートに合…

ETCの取り付け作業(その4~ETCボックスの取り付け)

いよいよここからは取り付け作業。ETCボックスを取り付けます。 まずはトップシーリングを切り抜きます。ここはやり直しの出来ない作業なので、丁寧にやりたいところ。 サンバイザーの取り付け穴にあわせて型紙をあて、切り抜く四隅の位置を書き込みます…

ETCの取り付け作業(その3~グローブボックスとマップライトとバイザーの取り外し)

ETC車載器取り付け作業のための、残りのパーツの取り外しです。 グローブボックスの取り外し これを外すのは工具不要でとても簡単。 グローブボックスを開け、ボックスの奥のストッパー部分(左右両方に有る)を内側に押してやると外せます。 マップライ…

デミオの6MTでリバースギアへシフト出来なかった件

デミオ納車の日のこと。 担当の営業さんや店長さん他スタッフの方々に見送られて意気揚々とディーラーを出発。このままドライブに出かけたいところをグッと我慢し、まっすぐ自宅に戻りました。 別に購入したフロアマットを敷き、ボディにコーティングもかけ…

ETCの取り付け作業(その2~Aピラーのカバーの取り外し)

サイドシルのカバーとヒューズボックスのカバーに続いてAピラーのカバーの取り外しです。 ウェザーリップの取り外し ピラーのカバーを外すには、ウェザーリップを外さなければならないのですが、これははめているだけなので、引っ張れば簡単に外れます。拍…

ETCの取り付け作業(その1~サイドシル/ヒューズボックスカバーの取り外し)

いよいよETC車載機の取り付け作業です。 自分としては、クルマの内装を剥がすのは初めてなので、配線とかよりもカバー等の内装を上手く剥がせるかが一番の懸念材料でした。 ETC車載器を取り付けるにあたり、外さなければならないものは次のとおり。 フ…

軽油の凍結防止策とIG30の感想と燃費の件

昨日の祝日は数年振りに本格的なスキーに行ってきました。 久し振りに天然雪でコースも沢山あるスキー場で滑りたかったし、デミオで長距離ドライブにも出掛けたい。それにスタッドレスタイヤも履いた事だし、雪道の走りもたのしみたい。 そのような一度で3…

ETCの取り付け作業(準備編)

DJ型デミオの契約した際、費用を少しでも抑えよう、とETC車載器を自分で用意して自分で取り付けることにしました。 そして先日、無事に取り付け作業が終わったので、自分の備忘録を兼ねて作業手順等を残しておこうと思います。 取り付け作業にかかった…

スタッドレスタイヤが届く

先日注文したスタッドレスタイヤが届きました。 どのような荷姿で届くのか?と興味津々でしたが、必要にして十分な梱包。 これなら処分する梱包材が少なくて済みます。 因みに、ホイールを見た第一印象は何となく安っぽいかなぁというもの。どの辺りが?と訊…

東京オートサロン

先月(1月)に開催された東京オートサロン、その中のマツダ車の写真をいくつか紹介したいと思います。 まず目に付いたのはCX-5。この色だと締まってコンパクトに見えました。 続いて一番のお目当てのロードスター。文句無しに格好良い! もう一つのニューモ…

スタッドレスタイヤを注文

デミオの納車に合わせ、スタッドレスタイヤも購入しました。 自分の住んでいる関東中南部地方では、積雪するのは年に数日程度なのですが、ちょっと遠くに出かけると雪が積もっていた、なんてこともあるかもしれません。それに、燃費が良くて運転が楽しいのだ…

給油の油種間違いの予防策

ボディのコーティング等納車後の儀式を終えた後、早速デミオで出かけてみました。 まずは給油して軽油を満タンにします。 ディーゼルエンジンのクルマに乗るにあたってちょっと心配だったのが油種間違いの誤給油。 うっかりレギュラーガソリンを入れてしまっ…

ついにデミオ納車(とその後の作業あれこれ)

ついにデミオの納車の日がやって来ました。 初めてガソリン車のデミオに試乗して質感や走りの良さに衝撃をうけてから、ディーゼルの試乗車がやって来るのを待ち、次にディーゼルMTの試乗車が来るのを待ち、そして契約して納車を待ち、となんだかんだで4ヶ月…

デミオ購入費用の節約あれこれ

さて、とうとうデミオの購入を決意したのですが、問題となるのはやはりお金。 元々クルマの乗り換えなど予定していなかったし、自分への戒め(?)にも節約できるところは節約しなければ。 それにマツダは値引きを殆ど行わない定価販売に方針転換をしたとの…

MTそれともATか?で悩む

DJ型デミオには、エンジンはガソリンとディーゼル、駆動方式はFFと4WD、トランスミッションはMTとATの選択肢があります。(4WDはATのみですが) ガソリンエンジンにするかディーゼルエンジンにするかは、一度試乗しただけで迷うことなくディーゼルに決めまし…

デミオに乗ることになったいきさつ

デミオに乗ることになったのは、今乗っているクルマへの不満と、ちょっとした気まぐれがきっかけでした。 今乗っているクルマは3年程前に購入した国産某メーカーの小型SUV。 それまで十数年乗り続けてきたスバル インプレッサWRXにヤレが目立ってきたし、も…

デミオを待つ

この度、ふとした切っ掛けからマツダのデミオ(DJ系)に乗ることになりました。 自分にとって初のマツダ車。今迄マツダ車に乗ろうとは殆ど思った事も無かったのですが、ディーラーでの試乗を繰り返すうちにすっかり惚れ込んでしまいました。 今は納車の時を…