読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デミオで走る~再びDriverになる!

運転の楽しさに惚れてDJ型デミオにのることになりました。デミオに乗ったりイジったりしたことをボチボチと書いていきます。

スタッドレスタイヤが届く

タイヤ・ホイール

 先日注文したスタッドレスタイヤが届きました。

 

f:id:sword749:20150207145335j:plain

 

 どのような荷姿で届くのか?と興味津々でしたが、必要にして十分な梱包。

 これなら処分する梱包材が少なくて済みます。

 

 因みに、ホイールを見た第一印象は何となく安っぽいかなぁというもの。どの辺りが?と訊かれても説明し難いけれど、塗装の質感やスポークの造形の辺りだろうか。 そしてスポークの裏側にはMade in Chainaの刻印。

 まぁ、ホイール込みなのに凄く安かったし、スタッドレスタイヤ用のホイールには拘っていなかったので、まぁ十分です。

 でもちゃんとJWLのマークは入っていたので一安心。

 

 早速、デミオに装着してみます。ジャッキアップして1本ずつ交換していきます。難しくは無いけれど4本全部を換えるとなると結構時間が掛かります。なんだかんだで40分くらいは掛かったと思います。


 交換して直ぐに出掛けてしまったので、交換直後の写真は無いけれど、出先で撮ったのがこちら。

f:id:sword749:20150207230446j:plain

 

 今回選んだのは10本スポーク。自分の好みとしては、もっとスポーク数が多いほうが良さそう。12本~14本くらいの方が格好良いと思う。

 でもこれもまぁ悪くないかな。

 

 因みに、ホイールのインセットは+38mm。ノーマルホイール(+40mm)より2mmほど外側に出ることになる。(ホイールのリム幅はノーマルホイールと同じ5.5J)

 その位ならフェンダーからはみ出ることは無いはず、と予想していたとおり、ちょうど良い感じ。多分、+35mmまで大丈夫だと思われます。

f:id:sword749:20150207230612j:plain

 上から見えてみても、タイヤがはみ出してはいない。

f:id:sword749:20150208103439j:plain
 

 

 因みにタイヤの製造は、2014年の45週のようです。去年の秋製造と十分新しいタイヤで一安心。

f:id:sword749:20150208213919j:plain

▲“YYY”の後の“45”が製造週で、その後ろの“14”が製造年(西暦の下二桁)。途中で水溜りを通ったのでいきなりドロドロに汚れてしまった。

 

 あとは雪道で実力を試すだけ。楽しみです。