読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デミオで走る~再びDriverになる!

運転の楽しさに惚れてDJ型デミオにのることになりました。デミオに乗ったりイジったりしたことをボチボチと書いていきます。

使い難いミラー/ウィンドウスイッチを交換する

 DJ型デミオのミラーの開閉スイッチはちょっと使い難い。*1


 この写真の左側の丸いツマミで、180度クルッと回すとミラーが閉じるようになっています。(開けるときは同様に180度回します)

f:id:sword749:20150711105645j:plain


 ミラー調整の際に左右のミラーの選択を行うためのスイッチと兼用になっていて、おそらくは部品コストを下げるためにこうなったのだと思うけど、これが微妙に使い辛い。ディーラーの方も “ちょっとこれがね~”と言っていましたが、あまり評判は良くないようです。

 そのうち変更されるんじゃないかな?と思っていたら、案の定その後に登場したCX-3ではミラー開閉用のスイッチが独立して設けられておりました。

 多分、マツダに山のような改善要望が寄せられたのでしょう。デミオの方もいつの間にかさり気無くCX-3と同じスイッチに変更された模様です。


 そうなると、この新しいスイッチに交換したいなぁ、と思うのが人情。ネットを眺めているとメーカーから部品を取り寄せて付け替える人がチラホラいるようです。

 部品代は大体1万円くらいの模様。

 自分はその金額を出して取り替えようと思うほどの不満は感じていなかったので、しばらく様子見することにしていました。

 そんなある日、ヤフオクを眺めてみたらこのスイッチASSYが出品されているのを発見。CX-3用とかCX-5用とかいろいろあるけれど、デミオ/CX-3/CX-5/アテンザアクセラでこの部品は共通の模様。

 安いものでは2,000円で出品(送料は別)されています。

 この値段なら交換しても良いかな、と入札。応札もなく目出度く落札。で、届いたのがこちら。

f:id:sword749:20150711112410j:plain

 

f:id:sword749:20150711112447j:plain

▲パワーウィンドウのスイッチと一体のスイッチASSY。丸いツマミの下、ウィンドウのロックスイッチの横にミラー開閉用のスイッチが追加されています。

 クルマに装着する際はこのスイッチの上にカバーが付くのですが、スイッチ追加に伴い、カバーの形状も変更になっています。こちらはヤフオクでは見当たらなかったので、ディーラーで注文しようと思います。2千円もしないようなので。


 少し時間が空いたときにでも交換してみようと思います。

*1:デミオだけではなく、マイナーチェンジ前のCX-5とかも同じようです