Be a MAZDA driver ~ デミオからCX-3へ

運転の楽しさに惚れてDJ型デミオにのることになりました。デミオに乗ったりイジったりしたことをボチボチと書いていきます。

MAZDA3を試乗

 先日、クルマで出かけたついでにディーラーに寄ってMAZDA3を試乗してきました。

 ディーラーの駐車場にクルマを止めて顔見知りの営業さんにMAZDA3を見に寄ったと言うと「丁度1.5のMTの試乗車があるんですよ!是非乗ってください。」

 もう一台1.8D(AT)があるのに。私がMT好きなのを良く心得ています。

 

f:id:sword749:20190718205254j:plain

 

 お言葉に甘え早速走らせて見ると...おお~という感動は特にないけど、随分と運転しやすいように感じる。視界を邪魔するAピラーが若干細くなったのか運転における視線の動きが自然でシックリくる。

 ステアリングをきると思ったままにクルマが動くようで、クルマと人が一体となっているというか、とても馴染んでいるような気がする。

 路面が荒れたところでのクルマの挙動は落ち着いていて滑らか。ショックが無いわけではないのだけど動きの収束が早いせいなのか。クルマの挙動に雑味がないとでも言えばよいのか。

 なるほど評判が良いわけだ。

 

 エンジンは1.5Lのガソリンでパワー的にどうかな?と思ったけど意外とパワー不足の感じはなし。エアコンを入れてもあまりパワーダウンは感じず。結構良く走るなという印象。もっとも一名乗車で殆どが平坦な道での試乗なので、4人乗車だったり急な上り坂、高速道路ではどうなのだろう?またAWD(試乗車はFF)ならどうか。

 因みにメーターパネルに表示されていた平均燃費は9.9km/L。こんなものなのかな?でも自分が試乗しているうちに表示は10km/Lを超えた。MTなのでエンジンを回してみる人が多いのだろうか?

 

 そのMTがとても印象が良かったです。シフトノブの位置がちょっと高目でスポーツカーつぽい。ステアリングホイールとの位置関係も良くてスムーズにシフト操作が出来る。シフトのフィーリングもコクン、コクンと小気味良い。エンジンとのパワー特性との相性も良いのかシフトチェンジの時のショックも少ない。低目のギアでアクセルを踏み込むと、控え目な音量だけどなかなか良い排気音が響く。これは楽しい!

 多分、MTに不慣れな人でも楽しく走らせられると思います。

f:id:sword749:20190718204401j:plain

 

 メーターパネルやインテリアデザインもより洗練された感じ。

f:id:sword749:20190718205123j:plain

 

 ダッシュボード周りはすっきりシンプル。デミオCX-3もシンプルだと思うけど、ダイヤルスイッチが小さくなってよりスッキリしてとても良いと思う。

f:id:sword749:20190718205159j:plain

 

 

 シートもとても良くなったと思う。腿の裏から腰、背中のホールドがすごく良いと思った。これは長距離走るが楽そう。できる事なら自分のクルマにこのシートを付けたいと思ったほど。

 

 そんな訳で、ギラギラ刺激的なところは無いのだけど凄く上質で良いクルマに感じました。帰り道、自分のクルマが随分とガサツに感じてしまうほど。

 ただ、欲しいかと言うと...う~ん...そうでも無いかな?

 ドライバーズ・カーとしては満足度が高いのだけど、欲しいと思わせる何かが足りない感じ。

 まぁ、そうホイホイとクルマを買い換えるわけにはいかないので、そういう意味では良かったと言えます。(笑)